スコットペリー先生の開発した発音大学について

スコットペリー先生の開発した発音大学。
使用をしてみたいけれどその評判には賛否両論あります。

実際に、発音が上達しなかったという人も居れば、
ネイティブレベルの発音を習得することができたという方もいます。

ただ、実際にスコット先生発音を教えてきた企業とは、
JALやANAなど世界をまたにかける航空業界の社員であったり、
TOYOTAやHonda、SANYOなど世界進出している大手企業だったりします。

こういった大手企業の社員というのは、
海外赴任するときにしっかりと海外の人とコミュニケーションを取らなければなりません。

コミュニケーションが取れるということは、
必然的に発音がネイティブレベルであるということになりますよね。

そうだとすると、発音大学でネイティブレベルの発音を習得することができたという評判の方が信ぴょう性があります。

実際にきちんと発音テクニックを習得した人は良い評判を伝えていますよ。

発音大学の口コミは?

発音大学を申し込んでみようか悩んでいるときに参考にしたいのが、
実際に体験した人の口コミですよね。

発音大学を実践した人の口コミとしては色々ありますが、特に参考になるのがこんな口コミです。

「発音大学は、DVDを見ながらレッスンを受けるので、
自分のペースに応じてレッスンを受けることができて良かった」

時間がない社会人にとって、
空き時間を利用して自分のペースでレッスンを勧められるのは助かりますね。

他にも、「レッスンを始めてすぐに人から英語の発音が上達したと褒められた」という人もいます。
通信教育を受けるうえで上達しているのかどうかは気になるところ、英語を使っていて、
人から発音を評価してもらえるというのは嬉しいことですよね。

さらに、「発音が上手なのでネイティブの人かと思ったと言われた」という人も居ます。
この方はDVDを見ながらネイティブ並みの発音を習得できたようです。
実際にテクニックを習得した人がいるのはレッスンを受ける励みになりますね。
こちらの英語ぺらぺら君もおすすめです。